FOLLOW US

ボーフム田坂が移籍後初アシスト、チームは引き分けて連敗を3で止める

 ブンデスリーガ2部の第12節が4日に行われ、MF田坂祐介の所属するボーフムはホームでコットブスと対戦。田坂は4試合ぶりに先発出場した。

 ボーフムは5分と52分にブバカル・サノゴのゴールで失点し、2点のビハインド負ってしまう。しかし74分に田坂が左からのCKを蹴ると、ルカス・シンキエヴィッツが合わせてボーフムが1点を返す。すると終了間際の89分にズラトコ・デディッチが同点弾を決めて、土壇場で試合を2-2の引き分けに持ち込んだ。

 ボーフムは連敗を3で止めたが、8試合勝利から遠ざかっており、14位となっている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA