FOLLOW US

長谷部が公式戦2戦連続フル出場で先制の起点に…ヴォルフスはドイツ杯3回戦進出

先制点を挙げて喜ぶジエゴ(右)と長谷部

 ドイツ・カップ2回戦が10月31日に行われ、日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクは、2部のFSVフランクフルトと対戦。長谷部は10月27日に行われたブンデスリーガ第9節のフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦に続き、公式戦2試合連続で先発出場した。

 ホームで戦うヴォルフスブルクは、スコアレスで迎えた51分に先制点を奪取。長谷部のクロスをイヴィツァ・オリッチが折り返して、最後はジエゴが押し込んだ。

 ホームで先制に成功したヴォルフスブルクは、61分にもジエゴのラストパスからバス・ドストが加点。そのまま逃げ切り、2-0と快勝を収めて3回戦に進出した。

 なお、長谷部はフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦に続き、公式戦2試合連続でフル出場している。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO