FOLLOW US

マガト前監督にブラジル移籍を勧められていたジエゴ「難しい日々だった」

 ドイツ誌『キッカー』によると、長谷部誠が所属するヴォルフスブルクのブラジル人MFジエゴが、フェリックス・マガト前監督にブラジルのサントスへ移籍するよう勧められていたようだ。

 マガトは冬の移籍市場でサントスとの移籍を完了させるため、ジエゴをブラジルに送るつもりだったという。しかし、ジエゴ側がこれを拒否していた。

 同誌の取材に対しジエゴは「難しい日々だったよ。でも、これからも僕はヴォルフスブルクの助けになりたいんだ」とマガト解任により騒動が一段落したことを匂わせた。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA