2012.10.27

ドルトムントのクロップ監督、フライブルク戦でのギュンドアン復帰を示唆

ギュンドアン(写真左)の復帰を示唆したクロップ監督

 ドルトムントのユルゲン・クロップ監督は、27日に行われるブンデスリーガ第9節のフライブルク戦を前に、意気込みを語っている。クラブの日本語版公式HPが伝えている。

 クロップ監督は、「フライブルクをかなり警戒している。何度か試合を見たけど、とても躍進しているクラブだ。我々はきっちり準備し、力を最大限に出すつもりだよ」とコメントし、フライブルク戦の勝利を誓っている。

 また、けがで欠場が続いているドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンについては、「90分間走れるかというより、先発してどれくらいプレーできるかを注視したい」と話し、ギュンドアンの先発出場を示唆した。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る