2012.10.27

ヴォルフス長谷部が今季初出場初スタメンか、直接対決の内田と清武も先発へ…独紙予想

 ドイツ紙『ビルト』は、27日に行われるブンデスリーガ第9節の予想先発を発表した。

 日本代表DF内田篤人の所属するシャルケは、ホームに同代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクを迎える。公式戦4試合連続先発出場中の内田は右サイドバックとして、スタメンが予想されている。一方、リーグ戦に全試合先発している清武もトップ下として先発すると見られている。

 日本代表MF長谷部誠の所属するヴォルフスブルクは、敵地でデュッセルドルフと対戦。今シーズン開幕以降、全試合ベンチ外となっていた長谷部は遠征メンバー入りがクラブから発表されているが、『ビルト』は3ボランチの右に入っての先発を予想している。

 MF宇佐美貴史の所属するホッフェンハイムは、アウェーでマインツと対戦するが、宇佐美は左サイドハーフとして先発が見込まれている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る