FOLLOW US

ドルトムントのポーランド代表DFピシュチェクが2017年まで契約延長

契約延長を発表したピシュチェク

 ドルトムントは、ポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェクとの契約を2017年6月まで延長したと発表した。クラブ日本語公式HPで伝えている。

 2010-11シーズンからドルトムントでプレーするピシュチェクは、「ドルトムントで2年間過ごした。今はこのスタイルやクラブに愛着を感じているし、ドルトムントのファンに僕自身がなっているよ。高い評価をしてもらって、今後もここでプレーできることを光栄に思っている」と喜びのコメントを伝えている。

 またミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)も、「ヨーロッパの様々なクラブが獲得を狙っているディフェンダーのスペシャリストの慰留ができた。彼は最近のドルトムント成功の立役者となっている。今後も私たちの目標達成に力を貸してくれることに疑いはない」とピシュチェクへの信頼のコメントを残している。

 

[写真]=BVB.jp

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA