2012.10.24

レアル戦控えたドルトムントに朗報、ゲッツェとシュメルツァーが復帰へ

 チャンピオンズリーグのグループD第3節、ドルトムント対レアル・マドリードが24日に行われる。試合を前にドルトムントに朗報が入った。ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェと、同代表DFマルセル・シュメルツァーの復帰が濃厚となったようだ。クラブの日本語公式HPで伝えている。

 ユルゲン・クロップ監督は、「ゲッツェとシュメルツァーはプレーできると思う」とコメントし、復帰を示唆。2選手とも20日に行われたブンデスリーガ第8節のシャルケ戦を欠場していたが、すでに全体練習に復帰している。

 また、同じく復帰が見込まれていたドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンは、練習参加は許可されたが、クロップ監督は「何とも言えない」とコメントしており、復帰できるかは微妙だ。

 

[写真]=BVB.jp

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る