FOLLOW US

ギリシャ代表DFパパドプーロスは欠場

 ブンデスリーガ第8節、シャルケ対ドルトムントのルールダービーが20日に行われる。ドイツ誌『キッカー』は、内田篤人が所属するシャルケのギリシャ代表DFキリアコス・パパドプーロスが、水疱瘡によりダービーを欠場することとなったと報じた。

 また3日の試合で左腕を骨折し、添え木をつけて練習に復帰しているドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーの出場は未定となっている。ダービーに向け主将のドイツ代表DFヴェネディクト・ヘヴェデスは「ワクワクするね」と話した。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA