2012.10.18

4点差を追いつかれたドイツ代表にベッケンバウアー氏「油断だ」

 16日に行われたブラジル・ワールドカップ欧州予選のドイツvsスウェーデン戦で波乱が起きた。一時は4点差をつけたドイツが試合終盤、スウェーデンの4得点でまさかの同点に追いつかれた。

 この試合について、ドイツ『キッカー』がサッカー界の大御所のコメントを掲載した。元ドイツ代表のフランツ・ベッケンバウアー氏は「油断だ」との見解を示したうえで、「代表の選手たちは今でも何が起こったのか分からないのではないか」と選手の心情を気遣った。

 また、イングランドのレジェンド、ゲイリー・リネカー氏は自身の「サッカーというのは単純な競技さ。22人の男たちが、90分間、ボールの後を追いかけ回す。そして、最後にドイツ人が勝つんだ」という名言を引用し、「最後はドイツ人が4点献上するんだね」と皮肉を口にした。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る