FOLLOW US

酒井高徳の追加招集に不満のシュトゥット監督「冗談かと思った。理解できない」

日本代表に追加招集されたシュトゥットガルトの酒井高徳

 日本代表FW岡崎慎司とDF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトのブルーノ・ラッバディア監督が、酒井が欧州遠征を行なっている日本代表に追加招集されたことに対し、不満を明かした。ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 日本は11日、日本代表DF伊野波雅彦が負傷で離脱したため、酒井の追加招集を発表。ラッバディア監督は酒井の招集について、「全く信じられなかった よ。最初にクソと思ったね」とコメント。以前にもロンドン・オリンピック終了直後の代表戦に招集されていたこともあり、「冗談かと思ったね。理解できない よ。我々が尻拭いをすることになる」と、怒り心頭の様子。

 また、結果的に出場機会のなかった12日のフランス代表戦を予見して、「負傷はセンターバックだよ。出場するチャンスは非常に少ないだろう。だからGO(酒井の愛称)には追加の練習計画と心拍計を持たせたよ」と語った。

 ラッバディア監督は、「GOは残りたがっていた。どれだけ我々が彼に集中的に取り組んでいるかを知っているからね」と続け、「GOには遠征でも更に個人練習をやるようにと伝えてある」と明かしている。

[写真]=原田亮太

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO