2012.09.25

フランクフルト乾、2試合連続ゴールでベスト11に選出/ドイツ誌

高い評価を受けた乾

 フランクフルトに所属する日本代表MFの乾貴士は、ブンデスリーガ第4節のニュルンベルク戦で2試合連続となるゴールを挙げ、チームを勝利に導いた。ドイツ誌『キッカー』は、乾に「1.5」(最高1、最低6)という高い評価を与え、ベスト11に選出している。

 なお、その乾と対峙しアシストを記録したニュルンベルクの清武弘嗣の評価は「3」。ホッフェンハイムに所属し、ハノーファー戦に先発出場した宇佐美貴史は「3」と平均的な評価を受けている。一方、ブレーメンに2−2で引き分けた試合で先発出場した岡崎慎司には「4.5」という厳しい評価がつけられ、酒井高徳には「3」と、及第点が与えられている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る