FOLLOW US

シャルケがバイエルンとの無敗対決で敗戦…内田は2戦連続で出場なし

リーグ戦を2試合連続で欠場した内田(中央)

 ブンデスリーガ第4節が22日に行われ、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは、ホームでバイエルンと対戦。内田は2試合連続でベンチスタートとなった。

 無敗対決となった試合だが、シャルケはホームで先手を奪われてしまう。スコアレスで迎えた55分にバイエルンのトニ・クロースに均衡を破られた。すると、直後の58分にもトーマス・ミュラーに追加点を許して、一挙に2点のビハインドを負ってしまう。

 失点後、シャルケはイブラヒム・アフェライやマルコ・ヘーガーらを投入して、ゴールを狙う。しかし、交代策も実らず、無得点。結局0-2で敗れ、2勝1 分け1敗と今シーズンのリーグ戦初黒星を喫した。一方のバイエルンは開幕4連勝を記録。勝ち点12でフランクフルトと並んだが、得失点差で上回り首位に 立っている。

 なお、内田には2試合連続で出場機会が訪れなかった。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO