2012.09.17

チームを勝利に導いた清武が今季初ベストイレブンに…独紙選出

今季初のベストイレブンに選出された清武

 ニュルンベルクに所属する日本代表MF清武弘嗣は、15日に行われたブンデスリーガ第3節のボルシアMG戦で1得点2アシストと大活躍した。チームも3-2で勝利している。

 ドイツ紙『ビルト』はブンデスリーガ第3節のベストイレブンを発表し、清武が今シーズン初選出されている。清武は、「3-1-4-2」の攻撃的中盤、中央右側で選ばれた。

 なお、ドルトムントから最多の5人が選出されている。ベストイレブンは以下の通り。

■『ビルト』選定、ブンデスリーガ第3節ベストイレブン

GK
ケヴィン・トラップ(フランクフルト)

DF
マルセル・シュメルツァー(ドルトムント)
マッツ・フンメルス(ドルトムント)
ルカシュ・ピシュチェク(ドルトムント)

MF
レオン・アンドレアセン(ハノーファー)
サボルチュ・フスティ(ハノーファー)
マックス・クルーゼ(フライブルク)
清武弘嗣(ニュルンベルク)
ヤクブ・ブラシュチコフスキ(ドルトムント)

FW
マリオ・マンジュキッチ(バイエルン)
ロベルト・レヴァンドフスキ(ドルトムント)

 

[写真]=千葉格

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る