FOLLOW US

清武の1得点2アシストをドイツメディアが絶賛「違いを生み出した」

高い評価を受けた清武

 ニュルンベルクに所属する日本代表MF清武弘嗣は、15日に行われたブンデスリーガ第3節のボルシアMG戦で1得点2アシストと大活躍した。チームも3−2で勝利している。

 清武のプレーに関し、ドイツメディアも高い評価を与えている。ドイツ誌『キッカー』は、「ニュルンベルクは2点のリードを早くに奪ったが、ボルシアMGが巻き返した。しかし、清武の輝きが両チームに違いを生み出した」と伝えている。

 また『Frankfurter allgemeine』も、「ニュルンベルクは今シーズンのサプライズチームのひとつ。この試合では日本人の清武が抜けた存在だった」と報じた。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO