2012.09.13

清武、乾、内田は3戦連続先発濃厚、宇佐美も今季初先発か…独誌予想

今季初の先発が予想される宇佐美

 ドイツ誌『キッカー』は、14日から16日にかけて行われるブンデスリーガ第3節の予想スタメンを発表した。

 前節に移籍後初アシストを記録した清武弘嗣が所属するニュルンベルクは、アウェーでボルシアMGと対戦するが、同誌は清武の開幕3戦連続スタメンを予想している。また、清武と同じく前節にアシストを記録したフランクフルトの乾貴士もホームのハンブルガーSV戦で先発が濃厚となっている。

 ホッフェンハイムの宇佐美貴史は、敵地でフライブルクとの試合に臨むが、今シーズン初のスタメンでの起用と見られる。同じく敵地でグロイター・フュルトと対戦するシャルケの内田篤人も先発予想となった。

 ヴォルフスブルクの長谷部誠、レヴァークーゼンの細貝萌、シュトゥットガルトの岡崎慎司と酒井高徳、ハノーファーの酒井宏樹はベンチスタートと見られる。

 

[写真]=千葉格

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る