2012.09.07

ドイツ代表のシュメルツァー「クラブでのプレーを代表でも見せなければいけない」

 いよいよ始まるブラジル・ワールドカップ欧州予選。ドイツ紙『キッカー』は、ドルトムント所属のドイツ代表DFマルセル・シュメルツァーが、今月のフェロー諸島戦とオーストリア戦に加え、10月に行われるアイルランド戦とスウェーデン戦の先発出場が確定的と報じた。

 ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督は、同紙のインタビューで「彼はユーロで多くのことを学んだ。今ならその教訓を生かすことができる。運動量が多く、サイドで攻撃の脅威になれる選手だから、このチャンスに力を証明してもらいたい」と語った。

 また、ドルトムントの公式サイトでシュメルツァー自身は、「ドルトムントでのいいプレーを代表でも見せなければならないと思う。僕はまだ何もできていないというのが正直な気持ちさ」とコメントしている。

 シュメルツァーはドイツ代表でも実力を発揮することを誓い、ワールドカップ予選の4試合が終わった段階で改めて評価されたいと語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る