2012.09.02

乾が移籍後初アシストで開幕2連勝に貢献、宇佐美は後半から出場も見せ場作れず

先制点の起点となるなど、連勝に貢献した乾 [写真]=千葉格

 ブンデスリーガ第2節が1日に行なわれ、MF乾貴士が所属するフランクフルトはU-23日本代表MF宇佐美貴史の所属するホッフェンハイムとアウェーで対戦。フランクフルトは4-0で勝利を収めた。乾は左サイドハーフで先発出場し、先制点を演出。宇佐美は後半開始から出場している。

 先発出場の乾は39分、ペナルティーエリア内の左でボールを受けると、マイナスの折り返しをペナルティーエリア中央の外側に送る。そのパスをアレクサンダー・マイアーがシュートすると、相手DFに当たりながらもゴールに吸い込まれ、フランクフルトが先制する。乾はこれが移籍後初アシストとなった。

 43分にはピルミン・シュヴェグラーが強烈なミドルシュートを突き刺し、2-0で前半を折り返したフランクフルトは、試合終了間際にも2点を奪い、開幕2連勝を飾った。乾は85分に途中交代している。

 宇佐美は後半開始からピッチに登場したが、チームは2人の退場者を出し大敗。これで開幕2連敗となっている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る