2012.08.26

シュトゥット、ヴォルフスに敗れ開幕戦黒星…岡崎、酒井高、長谷部は出場せず

 ブンデスリーガ第1節が25日に行われ、日本代表のFW岡崎慎司とDF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトは、日本代表MF長谷部誠が所属するヴォルフスブルクと対戦した。

 試合は両チームとも決め手を欠き、ゴールを割れないまま時計が進む。終盤の88分、FWヴェダド・イビシェヴィッチがPKを獲得し、ホームのシュトゥットガルトに絶好の先制チャンスが到来する。しかし、このPKをイビシェヴィッチ自身がまさかの失敗。

 すると、その直後の90分、右サイドからのクロスをファーサイドで待ち構えていたFWバス・ドストが頭で合わせ、ヴォルフスブルクが土壇場でゴールを奪う。そのまま試合は終了し、1-0でヴォルフスブルクが勝利した。シュトゥットガルトにとっては、本拠地の開幕戦での手痛い黒星となっている。

 なお、この試合でベンチスタートとなった岡崎には出場機会が訪れず。酒井高と長谷部はともにベンチから外れている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る