2012.08.14

細貝がリヴァプール戦で感じた“差”「自分の課題がまたさらにはっきりした」

 レヴァークーゼンに所属する日本代表のMF細貝萌が、12日に行われたリヴァプールとの親善試合について、自身のブログで語っている。

 

 リヴァプール対レヴァークーゼンの一戦は、3-1でリヴァプールに軍配が上がった。後半45分間プレーした細貝は、「ナポリ戦同様リーグの違いを感じることができ、やはり世界トップクラスの選手は1つ1つのプレーがはっきりしているのを感じることができたよ。自分の課題がまたさらにはっきりしてきたように思う。」とコメント。さらに、「コンディションが良いだけに中央でプレーしたい気持ちも強いけど、今は与えられたポジションでしっかりやっていきたい 」と語り、レギュラー争いに意欲を見せた。

 

 最後に、細貝は日本代表についても言及。「僕もこれから日本代表合宿に合流するため日本へ向かいます。 とても短い時間だけど、本当に光栄なこと。 移動含め自分にとってどんな事でもプラスになる。まずは機内でしっかりとした時間の使い方をしたいと思います!!」と語り、代表に合流する前からやるべきことがあるとコメント。15日から行われるキリンチャンレンジカップでのアピールを誓った。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る