2012.08.06

バイエルンのドイツ代表FWマリオ・ゴメスが手術へ…親善大会で負傷

 バイエルンは5日、ドイツ代表FWマリオ・ゴメスが右距腱関節の関節遊離体を除去するために、手術を受けるとクラブの公式HPで発表した。

 マリオ・ゴメスは4日に行われた親善大会である「リーガトータルカップ」準決勝のブレーメン戦に先発出場したが、距腱関節とふくらはぎを痛めて42分に途中交代していた。

 なお、復帰の時期については明かされていない。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る