2012.07.26

バイエルン会長、マンCのデ・ヨング獲得を否定

 バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲ会長は、マンチェスター・Cのナイジェル・デ・ヨングの獲得を否定した。

 

 デ・ヨングとシティとの契約は残り1年となっているが、2011-12シーズンに同選手はレギュラー争いに敗れ、出場機会が限られていたことから移籍の可能性が浮上している。その有力候補としてバイエルンが取り上げられていたが、ルンメニゲ氏はこの報道を否定。ドイツ『スポーツ・ビルト』で次のように語っている。

 

「我々は、デ・ヨングの代理人があらゆるオファーを彼に提供していることを知っているよ。しかし、バイエルンがデ・ヨングに興味を持っているという事実はない」

 

 デ・ヨングは2006年1月から2009年1月にシティに加入するまで、ブンデスリーガのハンブルガーSVでプレーしていた。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る