FOLLOW US

PSG、イカルディの劇的弾でリヨン下す! メッシは先発も、最初に交代命じられる

決勝ゴールを決めたイカルディ [写真]=Getty Images

 リーグ・アン第6節が19日に行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)とリヨンが対戦した。

 パリ・サンジェルマンは、リオネル・メッシが本拠地で初スタメン。ネイマールやキリアン・エンバペ、ジャンルイジ・ドンナルンマらとともに豪華なラインアップを飾った。一方敵地に乗り込んだリヨンも、ブラジル代表のルーカス・パケタらに加え、新加入のジェルダン・シャチリやジェローム・ボアテングらビッグネームが先発し、リーグ・アン屈指の豪華な対決が実現した。

 試合は両チームともに積極的な入りを見せる。17分には、エンバペの華麗な落としをメッシがダイレクトで狙うと、直後にはリヨンもシャチリが左足でミドルを浴びせる。しかしこれはいずれも両守護神のセーブにあった。

 PSGはさらに32分、ネイマールとの見事な連携からメッシに決定機が訪れるも、左足のシュートはGKの足先に触れてわずかに枠外へ。37分に今度はネイマールが絶好の位置でFKを獲得すると、メッシの完璧なキックは無情にもポストを弾いた。試合はこのままスコアレスで後半へ入る。

 すると54分、リヨンは左からカール・トコ・エカンビが丁寧なラストパスを送ると、ニアへ走り込んだL・パケタが左足で合わせゴール。うまくニアサイドを撃ち抜き、アウェイのリヨンが先制する。

 逆転に向け反撃したいPSGは、ネイマールが独特なリズムの仕掛けからPKを獲得。これを自らが蹴って冷静に逆をつき、66分にPSGが同点に追いつく。そして逆転を試みるマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、76分に最初の交代カードを切り、メッシを下げてアクラフ・ハキミを投入する決断を下した。

 そしてスコア変わらず迎えた90+3分、さらに攻勢を強めたPSGは、エンバペが左からクロスをあげるとゴール前で合わせたのはマウロ・イカルディ。途中投入された切り札がヘディングで合わせ、土壇場でPSGが逆転ゴールを奪った。

 試合はこのまま終了。PSGは劇的ゴールで無傷の開幕6連勝を飾り、リヨンは試合終了間際に貴重な勝ち点がすり抜けてしまうこととなった。

 次節は22日、PSGはアウェイでメスと、リヨンはホームでトロワと対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 2-1 リヨン

【得点者】
0-1 54分 ルーカス・パケタ(リヨン)
1-1 66分 ネイマール(パリ・サンジェルマン)
2-1 90+3分 マウロ・イカルディ(パリ・サンジェルマン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO