FOLLOW US

両チーム退場者が出た首位攻防戦はリールに軍配…PSG、1点が遠く完封負け

先発復帰を果たしたネイマール [写真]=Getty Images

 リーグ・アン第31節が3日に行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)とリールが対戦した。

 首位PSGと2位リールの頂上決戦は、PSGのホームで行われた。両チームは勝ち点63ポイントで並んでおり、得失点差でPSGがリードしている。シーズン前半の対戦ではスコアレスドローに終わっている。なお、前節で負傷からの復帰を果たしたPSGのFWネイマールは先発に名を連ねたが、MFマルコ・ヴェラッティは新型コロナウイルス陽性により招集外となっている。

 PSGは7分、左サイドを突破し、エリア内に切り込んだアンヘル・ディ・マリアがクロスを送ると、ネイマールが左足のボレーで合わせる。しかし、ボールはゴール右に外れる。さらにPSGは15分、カウンターからエリア内左でボールを受けたキリアン・エンバぺが左足でグラウンダーの鋭いシュートを放つが、相手GKの好セーブに阻まれた。

 試合を動かしたのはリールだった。右サイドの高い位置でスルーパスに抜けたレナト・サンチェスが中央へ折り返すと、エリア内中央のジョナサン・デイヴィッドがワントラップし、右足でシュート。これがディフェンダーの足に当たりながらゴール右上に叩き込まれた。

 リールは34分、ジョナサン・デイヴィッドが負傷によりベンチに下がり、ティモシー・ウェアがピッチに入った。PSGは43分、ネイマールからエリア手前でボールを受けたディ・マリアが左足でシュートを放つが、相手ディフェンダーにブロックされる。前半から両チームにイエローカードが2枚ずつ出される激しい展開となった。

 1点ビハインドで後半へ折り返したPSGは61分、ネイマールがエリア手前から右足で強烈なシュートを放ったが、相手GKにセーブされる。さらにPSGは69分、右サイドを突破したマルキーニョスのクロスにネイマールがダイビングヘッドで合わせるが、ボールはわずかにゴール左に外れた。

 リールは79分、決定機を迎える。カウンターを発動すると、右サイドの高い位置で受けたチアゴ・ジャロが中央へ折り返す。これにエリア内でフリーとなっていたブラク・ユルマズが右足で合わせたが、GKケイラー・ナバスの正面を突き、追加点とはならなかった。

 PSGは90分、ネイマールが相手選手を突き飛ばし、この試合2枚目のレッドカードで退場となる。両チームが入り乱れた結果、リールのチアゴ・ジャロも2枚目のイエローカードで退場となる。両チームともに10人で残り時間を戦うこととなった。試合はこのまま終了。PSGがリールとの首位攻防戦に敗れ、2位に後退、リールが首位に浮上した。

 次節、PSGは10日にアウェイでストラスブールと、リールは9日にアウェイでメスと対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 0-1 リール

【得点者】
0-1 19分 ジョナサン・デイヴィッド(リール


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO