FOLLOW US

植田直通が初の欧州5大リーグ挑戦…フランス1部のニームに移籍

植田直通がフランスのニームに移籍 [写真]=Getty Images

 リーグ・アンのニームは18日、サークル・ブルージュに所属する日本代表DF植田直通を今季末までのレンタルで獲得したと発表した。

 現在26歳の植田は2018年夏に鹿島アントラーズからベルギーのサークル・ブルージュに移籍した。加入初年度の2018-19シーズンは公式戦27試合、昨シーズンは公式戦20試合に出場。今シーズンはリーグ開幕5試合に連続フル出場していたが、その後は出場機会が激減して3試合の出場にとどまっていた。 

 新天地のニームは2018年に25年ぶりのリーグ・アン昇格を果たし、1部3年目の今シーズンは第20節を終えて4勝3分13敗、リーグ最多の41失点を記録して18位に沈んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO