FOLLOW US

W杯決勝カードは再びフランスに軍配…エンバペの決勝点でクロアチア下す

エンバペ(中央)とグリーズマン(右)はこの試合で得点を挙げた [写真]=Getty Images

 UEFAネーションズリーグ・リーグAグループC第4節が14日に行われ、フランス代表とクロアチア代表が対戦した。

 9月の前回対戦は4-2でフランスが勝利したこのワールドカップ決勝カード。試合が動いたのは8分、フランスのフェルランド・メンディのクロスを相手DFが弾くとそこに詰めていたアントワーヌ・グリーズマンが左足で強烈なシュートを放つ。ボールはゴール左上に突き刺さり早くもフランスが先制に成功した。

 フランスは15分にもビッグチャンスを迎える。キリアン・エンバペがふわりと浮かせたスルーパスをアントニー・マルシャルに通すと、マルシャルはエンバペに折り返す。相手GKはマルシャルに釣られていたもののエンバペのシュートはわずかに右に外れ追加点とはならなかった。

 1点ビハインドで後半を迎えたクロアチアは64分、エリア内でパスを受けたヨシプ・ブレカロがニコラ・ヴラシッチにパスを供給する。ヴラシッチはボールを上手く足元に収めると、少ない助走で放ったシュートはゴール左に吸い込まれクロアチアが同点に追いついた。

 フランスは79分、ポール・ポグバのフィードをリュカ・ディニュがダイレクトで折り返すと、そこに詰めていたエンバペが押し込んでテンポよく勝ち越し点を決めた。このゴールが決勝点となりフランスが2-1でクロアチアを破った。

【スコア】
クロアチア代表 1-2 フランス代表

【得点者】
0-1 8分 アントワーヌ・グリーズマン(フランス代表)
1-1 64分 ニコラ・ヴラシッチ(クロアチア代表)
1-2 79分 キリアン・エンバペ(フランス代表)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO