FOLLOW US

エンバペ、将来的なバロンドールに執着せず「受賞できたら素晴らしいことだが…」

PSGに所属するエンバペ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・エンバペが「バロンドール」について語った。27日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 エンバペはこれまでリーグ・アンのタイトル獲得やロシアW杯の制覇、また個人としてもリーグの得点王を獲得するなど、今や世界的な選手の1人として目覚ましい活躍を見せている。現在21歳という若さだけに今後のバロンドール獲得も期待されているが、同選手本人としてはあまり同賞に執着していないようだ。以下のように語っている。

「もちろん受賞できたら素晴らしいことだが、常にバロンドールを意識しているわけではないよ。まずはPSGやフランス代表のことを考え、とにかくチームを優先することが重要だ。その中で自分個人のパフォーマンスが認められるならば、とても嬉しいことだろうけどね」

「来年は欧州選手権(EURO)が予定されているから、まずはそこでの優勝を目指しているよ。EUROで優勝し、PSGで大きな成果を成し遂げること。それが今の僕の野望なんだ」

 今後も活躍が期待されるエンバペだが、どうやらチームのことを第一に考えているようだ。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA