2019.07.30

去就注目のドラクスラー、PSG残留を明言「ファンに史上最高の僕を見せたい」

ユリアン・ドラクスラー
今夏もPSG退団が噂されるドラクスラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーは、新シーズンもPSGでプレーすることを希望しているようだ。29日、フランスメディア『AFP』が伝えた。


 ドラクスラーは2017年1月にヴォルフスブルクから3600万ユーロ(当時レートで約44億円)の移籍金でPSGに加入したが、タレントの豊富な同クラブではベンチスタートになることが少なくない。そのため、市場が開く度に移籍の噂が流れており、今夏もバイエルンレヴァークーゼントッテナムからの関心が噂されている。

 ドラクスラーはブラジル代表FWネイマールらポジション争いのライバルについて、「みんな、同じレベルの選手を探すのが難しい格別の選手たちだよ。だからこそ、彼らはそれぞれのプライドを持っている。フットボールの中で生きているから、毎試合のように得点を決めることを望んでいるんだ」と称賛。

 また、「そのエゴはチーム全体を難しくするときもあるけど、そんな選手たちと一緒にプレーできる毎日は喜ばしいものだ」と刺激の多い日々に満足していることをうかがわせた。

 同選手はクラブの悲願であるチャンピオンズリーグ(CL)優勝についても言及し、「PSGに来てからCL優勝を一つの目標としている。(昨季のCLで決勝ラウンド1回戦敗退を喫したことは)とても悔しかった。でも、僕たちはCLで高みを目指す準備はできている。改善の余地はたくさんあるんだ」と優勝への自信をのぞかせた。

 ドラクスラーは最後に、「僕は26歳で、キャリア最高のシーズンが来ると信じているよ。経験と若さを備えた良い年齢だ。新シーズンはきっと、ファンとクラブが“史上最高のユリアン”を見ることになるはずさ」と語り、新シーズンを飛躍の1年とすることを誓った。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング