2019.05.27

PSGが中盤の強化へ…リヴァプールの33歳MFミルナーに興味

ジェイムズ・ミルナー
パリ・サンジェルマンが獲得を狙うリヴァプールのミルナー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン(PSG)がリヴァプールに所属する元イングランド代表MFジェイムズ・ミルナーの獲得に興味を示しているようだ。フランス紙『Le Parisien』を引用し、イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が27日に伝えている。

 リヴァプールとミルナーの契約は今夏で満了を迎える。現時点で契約延長が発表されていないことから、PSGがフリーで獲得できるミルナーに目をつけた模様だ。PSGはフランス人MFアドリアン・ラビオの退団が取り沙汰されており、中盤の強化を目指しているという。

 現在33歳のミルナーはリーズ、ニューカッスル、アストン・ヴィラ、マンチェスター・Cなどでプレーした後、2015年にリヴァプールへ加入。今シーズンのプレミアリーグでは31試合に出場し、5得点を記録。また、チャンピオンズリーグでも11試合の出場で2得点を記録し、リヴァプールの決勝進出に大きく貢献した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング