2019.04.23

今夏にもPSGから放出か…ドラクスラー「クラブが僕の残留を求めているかどうかは分からない…」

ユリアン・ドラクスラー
パリ・サンジェルマンのドイツ代表MFユリアン・ドラクスラー [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 ヨーロッパ各国のリーグ戦がクライマックスを迎える中、パリ・サンジェルマンに所属するユリアン・ドラクスラーの去就が慌ただしくなってきた。フランス紙『レ・キップ』の報道を引用し、ドイツ誌『kicker』日本語版が23日に伝えている。

 『レ・キップ』によると、このドイツ代表MFの移籍は間近に迫っているようで、パリ・サンジェルマンは来シーズンに向けてドラクスラーの放出によりポジションを一つ空ける考えだという。

 パリ・サンジェルマンとの契約を2021年まで残すドラクスラーは、今月初めの時点で「クラブが僕の残留を求めているかどうかは分からないけど、僕自身は常にオープンに構えているよ」とコメント。同時に、ホームタウンやチームメートへの好感を強調した。

 今シーズンのリーグ戦では、ここまで26試合に出場し、3得点0アシストの成績にとどまっているドラクスラー。リーグ戦におけるゴールは昨年10月終わりに挙げて以来マークすることができていない状況だ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る