2019.01.24

バロテッリが酒井宏樹の同僚に! マルセイユが加入を正式発表

バロテッリ
マルセイユ加入が決まったバロテッリ [写真]=OM/OM via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユは23日、イタリア人FWマリオ・バロテッリの加入が決まったと発表した。大手メディア『ESPN』によると、同選手はニースとの契約を解除しており、フリートランスファーでの加入となるという。

 バロテッリは1990年生まれの28歳。2014-15シーズンにリヴァプールに加入したが、プレミアリーグ16試合出場1得点を記録するにとどまった。古巣・ミランにレンタル移籍で加入して再起を図った2015-16シーズンもセリエAで20試合1得点と活躍できず。2016年夏にニースへフリートランスファーで加入した。

 フランスで初めてプレーすることとなったバロテッリは加入1年目、公式戦28試合に出場して17得点を記録。2年目の昨シーズンもリーグ・アンで28試合出場18得点を挙げ、完全復活を印象付けた。しかし今シーズンはパトリック・ヴィエラ監督の下で思うような活躍を見せられず、リーグ・アンでは第21節終了時点で10試合出場無得点と沈黙。マルセイユに新天地を求めることとなった。

 なお、チームメイトとなる酒井とバロテッリはともに1990年生まれ。同い年コンビの連係から鮮やかなゴールが生まれる瞬間を楽しみにしたいところだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る