2018.12.10

ドラクスラー、ネイマールの重要性を主張「彼はサイドでも中央でも…」

ネイマール
ネイマールとドラクスラー(写真は昨シーズンのもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン(PSG)のドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーが、同クラブのブラジル代表FWネイマールについて言及した。イギリス誌『FourFourTwo』が10日に報じている。

 PSGは、欧州サッカー連盟(UEFA)制定のファイナンシャル・フェアプレー(FFP)違反が指摘され、もし違反の制裁を受けた場合、選手売却の必要が出ている。これまで、売却候補としてネイマールの名前が挙がっており、レアル・マドリードへの移籍が噂されている。

 しかし、ドラクスラーはPSGでのネイマールの重要性を主張している。

「僕達はネイマールが素晴らしいスキルを持っていることを知っている。彼は素晴らしい選手だから、ピッチ上で僕がどこにいようと、まずネイマールを見つけようとする」

「彼はサイドでも、中央の”10番”のポジションでもプレーできて、僕はピッチ上でまず彼を探す。確かに彼のような素晴らしい選手がいれば、ボールを渡さなければならないが、それが僕の役割の一つだよ」

 ネイマールは今シーズン公式戦18試合に出場して15得点を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る