2018.04.12

行き先はどこに? 昨夏バルサ移籍破談のセリにプレミア2クラブから関心

セリ
様々なクラブからの関心が噂されるセリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ニースに所属するコートジボワール代表MFジャン・セリに新たに関心を示すクラブが現れたようだ。フランス紙『レキップ』が11日付で報じている。

 昨年夏にバルセロナ移籍が個人合意に達しながらも最終的にクラブの判断で移籍が破談となり「バルサ行きの夢が散った。僕にとってはとてつもなく大きいことだ」と失望を露わにしていたセリ。

 依然としてバルセロナは関心を抱き続けているようだが、ここで新たにチェルシーとマンチェスター・Cが今夏の補強リストにセリを加えたという。

 ニースとの契約が2019年6月30日までとなっているセリの契約解除金は4000万ユーロ(約53億円)に設定されており、両クラブともこれを支払うことを検討しているようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る