2018.02.26

“フランス・ダービー”はPSGに軍配! 試合前には悟空のコレオ…酒井は先発出場

サッカー総合情報サイト

 25日、リーグ・アン第27節で、パリ・サンジェルマン(PSG)とマルセイユによる“フランス・ダービー”が行われた。マルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹は先発出場している。

 首位を独走するPSGのホームで行われた3位マルセイユとの対戦の前には、コレオグラフィーが披露され、悟空の絵が浮かび上がった。

 試合は開始早々からPSGの攻撃陣が躍動する。右サイドからキリアン・ムバッペが切れ込むと、左足でニアに強烈シュートを決め、先制点を挙げた。さらに27分には、左サイドから連携で崩すと、アドリアン・ラビオが中央へ折り返しネイマールがダイレクトシュート。ボールはロランドの足に当たりオウンゴールとなった。前半はPSGの2点リードで折り返す。

 後半に入り、マルセイユも攻めるが1点が遠い。すると55分、PSGが決定的な3点目を手にする。ネイマールが左サイドを突破すると、酒井の股を抜くグラウンダーのクロスを供給。中で待っていたエディンソン・カバーニがトラップから流れるようなターンで右足を振り抜き一閃。PSGが3-0とした。

エディソン・カバーニ(左)とネイマール(右) [写真]=Getty Images

 マルセイユは途中出場のクリントン・エンジが試合終盤続けてチャンスを得るも、1点を返すことはできず。PSGが3-0で快勝している。酒井は59分に途中交代した。

 次節、パリ・サンジェルマンは3月3日にトロワと、マルセイユは3月4日にナントと対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 3-0 マルセイユ

【得点者】
1-0 10分 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
2-0 27分 ロランド(OG)(パリ・サンジェルマン)
3-0 55分 エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る