2018.02.20

PSG、レンタルで獲得中のムバッペの買い取りOP行使可能に…鍵は“残留”

キリアン・ムバッペ
パリ・サンジェルマンの攻撃陣を牽引するムバッペ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマンは、モナコからレンタルで獲得しているフランス代表FWキリアン・ムバッペの買い取りオプションをすでに行使できるようだ。19日、フランス紙『TF1』が報じている。

 今夏、パリ・サンジェルマンは大型補強の目玉として、昨季のモナコの大躍進を支えたムバッペをレンタルで獲得。同選手はパリ・サンジェルマンに移籍しここまで公式戦32試合に出場し15ゴール14アシストを記録と、すでに欠かせないキーマンとして躍動している。

 同紙は、ムバッペの契約には、1億8000万ユーロ(約238億円)を支払えば完全移籍で獲得できるという買い取りオプションが付随しており「パリ・サンジェルマンが来季もリーグ・アンでプレーする」ことがオプションを行使できる条件だと報じている。

 17日に行われたリーグ・アン第26節ストラスブール戦で同クラブが5-2で勝利したことにより“残留”が確定した。これを受けてムバッペの買い取りオプションが発動し、完全移籍での獲得が可能となったようだ。

 爆発するパリ・サンジェルマンの攻撃陣を牽引する若きスターに注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る