2015.07.31

イブラが思わせぶり発言?「次の移籍はビッグサプライズになる」

イブラヒモヴィッチ
マンU戦に出場したパリSGのイブラヒモヴィッチ [写真]=AMA/Getty Images

 パリ・サンジェルマンに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが自身の去就について語った。イギリス紙『ガーディアン』が30日に伝えている。

 今夏、イブラヒモヴィッチには移籍話が何度か浮上した。同選手はパリSGで満足していると主張しているものの、現状ではクラブとの契約が残り1年で、シーズン終了後には退団が見込まれている。今後の移籍先について、これまでにメジャーリーグサッカー(MLS)でのプレーに関心があると語ったことはあったが、明確な意思を表明したことはなかった。

 パリSGは、29日に行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)2015の北米ラウンドでマンチェスター・Uと対戦。イブラヒモヴィッチの3試合連続ゴールもあり、2-0の勝利を収め、ICC同ラウンドを制覇した。

 イブラヒモヴィッチは同試合後のインタビューで、「僕が次に移籍するクラブは驚くべきところになる。かなりのビッグサプライズになる」と、思わせぶりな発言をすると、次のように語った。

「僕はパリ・サンジェルマンで非常に満足しているよ。ピッチでの姿を見れば分かるだろう?契約は1年残っているし、僕は幸せだ。クラブはいい方向に進んでいる。強いチームで今までより、さらに成績が残せるだろう。満足している」

 そして北米でのプレシーズンツアーについては、「この大会(ICC)で優勝したことは準備にすぎない。公式戦ではないからね。新しいシーズンに向けてメンタルとフィジカルの準備をするための大会だ」と振り返ると、「次は公式戦のリヨンとのスーパーカップだ。その試合に勝てば、今シーズン初の優勝ということになる。そうなれば最高だ」と2015-16シーズンの開幕が待ちきれない様子を明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る