FOLLOW US

ファルカオ離脱のモナコへ移籍のベルバトフ「代わりではない」

 今冬の移籍市場でフルアムからモナコへレンタル移籍した元ブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフが、新天地での活躍を誓った。フランス紙『Le 10 Sport』が伝えている。

 モナコでは現在、エースのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが負傷により長期離脱中。同選手の穴を埋める活躍が期待されているベルバトフは「僕は誰かの代わりとして、ここにいるわけではない。ゴールを決めることもできるけれど、ストライカーの後ろでプレーすることもできる」と語り、自身の特長を生かしてチームに貢献する意思を示した。

 また、モナコへの移籍について、ベルバトフは「新しい何かを探していたんだ。モナコへの移籍を決断するのは簡単だった」とコメント。新たなクラブでのプレーを希望していたことを明かした。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料トライアルはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA