2013.12.23

パリSG、イブラがゴールを奪うも年内最終戦はリールとドロー

イブラヒモヴィッチ
先制ゴールを決めたイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 リーグ・アン第19節が22日に行われ、パリSGとリールが対戦した。

 試合は35分に動く。首位に立つパリSGはズラタン・イブラヒモヴィッチが直接FKでゴール狙うと、壁に当たってシュートが決まり、リードを奪った。しかし、リールも44分に反撃。右サイドを崩すと、最後は走り込んでいたアントニオ・マヴバのゴールで同点に追い付いた。

 1-1で迎えた後半、先にゴールを奪ったのはリール。50分、フランク・ベリアがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得する。これをサロモン・カルーが冷静に沈めて逆転に成功した。

 だが、ホームで負けられないパリSGも意地を見せる。72分にCKからチャンスをつかむと、オウンゴールで試合を振り出しに戻した。その後は互いにゴールは生まれずタイムアップ。試合は2-2で終了し、勝ち点1を分け合う結果となった。

 ホームで引き分けたパリSGは13勝5分1敗の首位でリーグ前半戦を終了。2位のモナコに勝ち点3差をつけて2013年の戦いを終えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る