2013.10.29

引き分けを振り返るパリSGのマテュイディ「前進し続けている」

 リーグアン第11節が27日に行われ、サンテティエンヌとパリSGが対戦。終了間際の同点弾で、パリSGが2-2の引き分けに持ち込んだ。

 パリSGのフランス代表MFブレーズ・マテュイディが、試合を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。マテュイディは同点ゴールを決めた。

「優れたチームであるサンテティエンヌに追いつくことができた。自分たちは前進し続けている。簡単な試合にはならないと覚悟していたが、実際に難しい試合となった。何とか2-2のドローで試合を終えて無敗をキープできたね。とてもハッピーだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る