2013.10.29

サンテティエンヌとドローのパリSG指揮官「スリリングな試合」

ブラン
パリSGのブラン監督がサンテティエンヌ戦を振り返った [写真]=Getty Images

 リーグアン第11節が27日に行われ、サンテティエンヌとパリSGが対戦。終了間際の同点弾で、パリSGが2-2の引き分けに持ち込んだ。

 パリSGのローラン・ブラン監督が、試合を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「難しい試合だったが、今夜はすばらしいエンターテインメント性のある試合となった。サンテティエンヌはハードなプレーで向かってくる才能のあるチームだ。こういう相手との対戦では、テクニック的に申し分のないプレーをしなければならない。今夜の我々は2つのミスを犯した。その両方で得点を許し、サンテティエンヌに自信を与えてしまった。最終的には両チームで4ゴールが決まり、2-2で引き分けた。すばらしいスタジアムで、スリリングな試合になったと思う」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る