FOLLOW US

仏紙報道、パリSGが新たな補強へ…ロッベン、ロイスら候補に

パリSGが獲得に動くと噂されているロッベン [写真]=Bongarts/Getty Images

 フランス紙『レキップ』は、パリSGが来年1月の移籍市場で、左サイドでプレー可能な選手の獲得を目指していると報じた。

 パリSGはブンデスリーガでプレーする3選手の獲得に興味を示している模様。同紙は、バイエルン所属のオランダ代表MFアルイェン・ロッベン、シャルケ所属のドイツ代表MFユリアン・ドラクスラー、ドルトムント所属のドイツ代表MFマルコ・ロイスが獲得候補に挙がっていると伝えた。

 現在、パリSGはリーグ・アンで7勝4分の首位に立っており、リーグ2連覇に向けて順調な歩みを見せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO