FOLLOW US

パリSGのブラン監督「最高の戦術とは、勝っている時のもの」

パリSGのブラン監督が戦術観を語った [写真]=Getty Images

 パリSGのローラン・ブラン監督が、チーム作りについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ブラン監督は、「戦術に良し悪しはない。チームが勝ち続けている限り、それが正しい戦術だと言える。昨シーズン、このクラブは(リーグアンで)優勝したから、正しい戦術であったのは明らかだ。しかし、監督にはそれぞれ独自の考え方がある。私はポゼッションスタイルを好むよ。失点の危険が少なくなるからだ。とはいえ、繰り返しになるが、監督にとって最高の戦術というのは、チームが勝っている時のものだ」と、戦術観を語った。

 そして、今後を展望して、「何よりも、この方向性を続けていかなければならない。選手たちはチームのコンセプトを理解している。それは非常に重要なことだ。しかし、試合を支配している時に、より多くのチャンスを作るためには、プレーを向上させる必要がある」と、話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO