2013.10.04

イブラがルーニーとの共演を希望「パリでプレーしようと誘う」

イブラヒモヴィッチ
ルーニーにパリSG加入を勧めるイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 パリSG所属のスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、マンチェスター・U所属のイングランド代表FWウェイン・ルーニーを勧誘した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今夏の移籍市場で、ルーニーにはパリSGを含めた他クラブへの移籍が取り沙汰されていた。最終的に残留を選択した同選手に対し、イブラヒモヴィッチは「パリSGへの加入が噂された時は興奮したんだ。もし、ルーニーが来年の1月や夏に移籍を希望するなら、俺はパリでプレーしようと誘う」とコメント。ルーニーにパリSGへの加入を進めていた。

 また、イブラヒモヴィッチは「もし、チームメートとしてプレーできたなら、彼はズラタンの方が多くのゴールを決めるという事実に慣れなければいけない。でも、俺はルーニーのような技術的に優れた選手と一緒に戦いたい。ただ偉大な選手とプレーしたいわけではないんだ」と語り、ルーニーとの共演を熱望していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る