FOLLOW US

アーセナルが獲得に関心のリヨンMFグルニエ、リヨンと契約延長

アーセナルからの関心も報じられたグルニエだったが、リヨン残留の決断を下した [写真]=Getty Images

 アーセナルが獲得に関心を示していた、リヨンのフランス代表MFクレマン・グルニエが、現行の契約から2年間延長し、2016年までの新契約を結ぶことでリヨンと合意したことが明らかになった。『ESPN』が報じている。

 以前から、グルニエ売却の意思がないことを主張していたリヨンだったが、8日にグルニエの代理人と話し合いを行い、同選手との契約延長という結論に至った模様だ。

 リヨンのジャン・ミシェル・オラス会長はグルニエ残留という結論はすぐに下されたと語っている。

「彼の周りには良い人間がいるし、彼の目は正しい方向を向いている。そして、彼の心はリヨンにある。最終的な結論はすぐに下されたよ。彼の愛情がリヨンにあるというこが確認できた」

 グルニエは昨シーズン、レミ・ガルデ監督が率いるリヨンにおいて、中心的なプレイヤーとして活躍し、チームのチャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献した。また、6月に行われたフランス代表の南米遠征で代表初招集されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO