2013.07.08

パリSG、ナポリFWカバーニ獲得に急接近

パリSGが獲得に急接近しているカバーニ

 パリSGが、ナポリのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ獲得に急接近している。パリSGのレオナルドSD(スポーツ・ディレクター)は数日中にもカバーニ獲得で合意する可能性があることを明らかにしている。『スカイスポーツ』が報じている。

 ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は以前から、カバーニの移籍金を6300万ユーロ(日本円約86億円)に設定し、それ以下の金額では売却不可能という姿勢を保ってきた。

 しかし、レオナルドSDはパリSGがナポリに対し、魅力的なオファーを提示したことを明かし、数日中にもカバーニ獲得で合意する可能性があると語っている。

「私たちはデ・ラウレンティス会長に対し、オファーを提示した。かなり魅力的なオファーだと思うよ。交渉は続いているし、これからさらに話し合いを行う予定だ。数日中にカバーニ獲得が実現するかもしれない」

 パリSGはカバーニに対し、年俸1000万ユーロ(日本円約13億6000万円)の5年契約を提示したとみられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る