2013.06.25

パリSGのT・シウヴァ「プレッシャーに屈することはなかった」

チアゴ・シウヴァ
パリSGのチアゴ・シウヴァが今季を振り返った [写真]=Getty Images

 パリSGは今シーズン、リーグアンで25勝8分け5敗、勝ち点83の成績を残し、19シーズンぶり3度目の優勝を果たした。

 パリSGに所属するブラジル代表DFチアゴ・シウヴァが、今シーズンを振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「(今シーズンのベストプレーヤーは)ブレーズ・マテュイディだと思う。ほぼ毎試合に出場し、安定した一貫性のあるパフォーマンスを披露し続けた。彼はシーズンを通してワールドクラスのプレーを維持していたよ。ゴールを量産した(ズラタン)イブラ(ヒモヴィッチ)もすばらしいシーズンを送ったよね。イブラはクラブにとって重要な選手だ。でも個人的には、ブレーズを今シーズンのベストプレーヤーに挙げたい」

「すばらしいシーズンだった。リーグアンのタイトル獲得を目指して戦って、目標を達成したのだからね。最後までプレッシャーに屈することなく、一貫したパフォーマンスを続けた。我々は優勝に値したと思う。チャンピオンズリーグでは、あと少しでバルセロナを敗退に追いやり、ベスト4入りする可能性があっただけに残念に思っている。来シーズンの開幕を楽しみにしている。新たな戦いに挑む準備はできているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る