2013.06.22

パリSGのFWガメイロ「CLバルサ戦はいつまでも忘れない記憶」

パリSGのFWガメイロが今季を振り返った [写真]=Getty Images

 パリSGは今シーズン、リーグアンで25勝8分け5敗、勝ち点83の成績を残し、19シーズンぶり3度目の優勝を果たした。

 パリSGに所属するフランス代表FWケヴィン・ガメイロが、今シーズンを振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「(今シーズンのベストプレーヤーは)(ズラタン)イブラヒモヴィッチだ。みんな、そう思っているはずだよ。彼はすばらしいシーズンを送り、30得点を記録した。リーグアンで、これほど多くのゴールを決めた選手はしばらく現れなかった。イブラはいろいろと言われることが少なくなかったけれど、そのような周囲の雑音をものともせずに、一流の選手であることを証明した」

「最高のシーズンだったことは間違いない。最も重要だったリーグアン制覇を果たすことができたんだ。感動の連続だったよ。タフだったけれど、みんなと良い時間を過ごせた。(チャンピオンズリーグ準々決勝)バルセロナ戦は特に印象に残っている。いつまでも忘れない記憶になると思う」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る