FOLLOW US

今季を振り返る得点王イブラ「ベストシーズンの1つ」

リーグアン得点王のイブラヒモヴィッチ(中央)が今季を振り返った [写真]=Getty Images

 パリSGは今シーズン、リーグアンで25勝8分け5敗、勝ち点83の成績を残し、19シーズンぶり3度目の優勝を果たした。パリSGに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは30得点を挙げ、移籍1年目のシーズンで得点王に輝いた。

 イブラヒモヴィッチが、今シーズンを振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「間違いなく、自分のキャリアの中でベストシーズンの1つだった。このクラブでリーグ制覇を達成できて、とてもハッピーだ。優勝してなかったら、そうは言えなかっただろう。昨シーズンはミランでリーグ得点王になってシーズンを終えた。でも、チームとともにトロフィーを獲得できなかったから、良いシーズンとは決して言えなかった。優勝してこそ、ハードワークを積んだ自分が報われるんだ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO