2013.05.22

同僚がベッカムを称賛「最上級の形容詞をいくらでも並べられる」

ベッカム(左)のCKからゴールを決めたマテュイディ(右) [写真]=PSG via Getty Images

 18日に行われたリーグアン第37節で、パリSGはホームでブレストと対戦し、3-1で勝利を収めた。今シーズン限りでの引退を表明したパリSGの元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカムは、CKから1アシストを記録。83分に途中交代となり、観客から拍手を送られて、涙を流しながらピッチを後にした。

 ベッカムのアシストでチーム2点目を記録したパリSGのフランス代表MFブレーズ・マテュイディが、ベッカムについてコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「デイヴィッドは偉大な人物だ。彼には最上級の形容詞をいくらでも並べられる。偉大なキャリアを残した偉大なサッカー選手だ。だから、ありがとうと言いたい。僕たちのために、そして世界のサッカーのためにしてくれた全てのことにありがとう。これからの人生にたくさんのハッピーなことがありますように。彼と日常を共にできたことを、とても光栄に思う」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る