2013.05.14

パリSGの優勝セレモニーがサポーターの暴動で中断…21名の逮捕者

セレモニーを行うステージを占拠するなど、サポーターの暴動でPSGの優勝祝賀会が中断 [写真]=Getty Images

 パリSGは12日に行われたリーグアン第36節のリヨン戦に勝利し、19シーズンぶりのリーグ優勝を果たした。13日にはパリで優勝セレモニーが開催されたが、サポーターが暴動を起こしたため、中止になったとフランス紙『レキップ』が報じている。

 暴動は、トロフィーの授与イベントを行う予定だったトロカデロ広場で発生。一部サポーターと警官隊が衝突し、セレモニーは時間が短縮されて終了してしまった。セーヌ川で開催予定だったクルーズも中止となっている。その後も暴徒化したサポーターの数は増え、トロカデロ広場以外の場所でも、警官隊とトラブルになっている。騒動の沈静化のため、警官隊は、催涙ガスなどを使用し、23時ごろに終息した模様だ。この暴動で、30名が負傷、21名の逮捕者が出たと報じられている。

 パリSGはクラブ公式HPを通じて声明を発表。「熱心な大多数のサポーターとは関係ない数百名によって台無しにされた。セレモニーが短縮になったことは残念だ。お祝いは18日にパルク・デ・プランス(パリSGの本拠地)で行われるブレスト戦でも開催する。夢を破壊しようとするものを排除し、パリ・サンジェルマンがヨーロッパの主要クラブとなるための決意をさらに強くした」と、一連の騒動に遺憾の意を表明している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る