2013.05.10

仏メディアがパリSGの新監督候補4人を列挙…マンチーニ氏ら

パリSGはアンチェロッティ監督の後任を探している [写真]=Getty Images

 フランスの複数メディアは10日、パリSGの来シーズンからの新指揮官候補について報じた。

 パリSGは、カルロ・アンチェロッティ監督が今夏にレアル・マドリードの監督に就任する可能性が高いことから、後任探しに着手したと報じられている。

『Le 10 Sport』は、パリSGが、マンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督とゼニト・サンクトペテルブルクのルチアーノ・スパレッティ監督、ロシア代表のファビオ・カペッロ監督の3人をリストアップしたと伝えた。

 また、『Le Parisien』は、元フランス代表監督のローラン・ブラン氏を挙げ、パリSGが既に接触していると報じた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る